愛知県立一宮商業高等学校の公式ホームページ

災害・緊急時
Emergency

ホーム > 災害・緊急時の対応について

災害・緊急時の対応について

台風・豪雪時の対応

暴風警報・暴風雪警報発令時の登下校について

1.生徒が登校する以前に、
  愛知県西部に暴風警報・暴風雪警報が発令されている場合
  (1) 始業時刻2時間前までに警報が解除された場合は、平常授業を行う。
  (2) 始業時刻2時間前から午前11時までに警報が解除された場合は、解除
   後2時間を経て授業を開始する。
  (3) 午前11時以降警報が継続されている場合は、授業を行わない。
   上記(1)、(2)の場合、道路の冠水、河川の増水等により登校が危険なとき
  や、交通機関の途絶等により登校が困難なときは、登校しなくてよい。
2.生徒が登校後、愛知県西部に暴風警報・暴風雪警報が発令された場合
  授業を中止し、安全を確認して生徒を速やかに下校させる。ただし、通学路 
 の通行が危険と認められるときや、通学距離等により帰宅が困難と認められる
 ときは、当該生徒の安全を校内において確保する。

ページの先頭へ